TSUNEYA’s diary

日々淡々と思った事を時々垂れ流します。

仏法と世法 ⑵

ご飯なんてものは家に殆どありませんでした😵
高齢の親に食事は譲り、自分は週一回何かを食べる(何を食べてたのか記憶にございません👀)、という生活に切り替わった時、普段病気にかかった事のない私が目眩と耳鳴りが酷くなり、平衡感覚がおかしくなりよく倒れて失神してました😱
一度、夜中に家の階段で倒れて転げ落ちましたが、親も一切気付かないまま朝を迎えた事は今では笑い話です😃
病院に行く事も出来なかったので、私の病気が何だったのかは分かりませんが、どうせ倒れるなら、倒れるくらい題目をあげぬいてみようと、仕事もあるので週3日と決めて、10時間唱題をしてました。

それから一週間目、二週間目と経つんですが、不思議なもので、何も変わらないんですよw体重だけは着実に減りました😱
信心ってウソだったんじゃないかっていうくらい何も変化無し😅
でも、腹が決まってたんでしょうね。それはそれで楽しかったですw

 

自分はいつ死んでもおかしくないのになんで生きてるんだろうとか、この苦しみってなんだろうとか、だんだん哲学的に思ってたんですが、1ヶ月も経たない内にそんな事も思わなくなってました👀